優しい心を育むカトリック教育

学校案内

校長あいさつ

賢明学院高等学校はカトリック・ミッションスクールです。全国にカトリックの高等学校は113校ありますが, 通信制課程としては全国で3番目, 近畿地方では初めてです。また, 全日制課程を併設する通信制は大阪唯一です。
いつも仲間が, 先生が寄り添ってくれる学校, 学ぶ楽しさを, 祈る大切さを, 奉仕する喜びを経験できる学校, 温かい雰囲気に満ちた“あなたの居場所”それが賢明学院です。
一人ひとりが持っている可能性を開花させるために, さまざまなプログラムを用意しています。新しいチャレンジを賢明学院で始めてみませんか。地道な努力が必ずや道を切り拓いていきます。賢明学院で, どうぞ充実感と達成感を味わってください。そして, 社会へ世界へ大きく羽ばたいてください。

賢明学院高等学校 校長
大原 正義

めざす教育

賢明学院の通信制課程がめざす教育

キリスト教的人間観・世界観を持ち, 自らの意志で行動し, 社会に貢献できる人を育てます。

キリスト教的人間観・世界観 ⇒ 祈り・沈黙の時間・宗教の授業

  1. 朝の祈り, 沈黙の指導などを通じ, 豊かな人間性を養います。
  2. 宗教的行事に参加し, キリスト教の文化を体験します。
  3. キリスト教の基本精神について学びます。

自らの意志で行動できる ⇒ 賢明学・基礎学力の定着・体験学習

  1. 創立者マリー・リヴィエの教えについて学びます。
  2. 国語・数学・英語の基礎学力を定着させます。
  3. 体験学習を通じて, 健全な心身を育成します。

社会に貢献できる ⇒ 堺学・ボランティア活動・キャリア学習

  1. 堺市を中心とした地域について学び, フィールドワークを実践します。
  2. ボランティア活動を通じて奉仕的精神を養います。
  3. 各種検定試験・職場体験などを通じて, 将来の夢や目標と結びつけます。

アドミッションポリシー

本学院の通信制課程が目指すところは, 「宇宙よりも重い」存在である若者とともに, それぞれに与えられているスペシャルタレント(可能性)を育てることです。さまざまなことで悩み, 考え, 立ち止まって自分の道を探そうとしている若者たちが, 賢明学院という新たな環境で, 新たな学びの形のなかで自分自身を磨き, やがては他者のために自分の才能を使える人に育ってほしいのです。
以上のような想いから, 通信制課程を開設するにあたり, 次のアドミッションポリシーを掲げます。

  • 自分で何かをやろうという気持ちを持っている人
  • 目標に向けて他者と協力し, 努力したいと考えている人
  • 社会に奉仕することに, 関心・興味のある人
  • 自分に与えられた可能性を活かしたいと思っている人
  • 学業以外において優れた能力を持っている人

アドミッションポリシー

学校がどのような生徒像を求めているかをまとめた入学者受け入れ方針のこと。 自校の特色や教育理念・建学の精神などに基づいて,受験生に求める能力,適性等についてのアドミッションポリシーを明示することで,単に偏差値に基づいて進路選択をするのではなく,生徒と学校の求めるものが適切にマッチすることの必要性を示唆します。

入学金等諸費用

入学金等諸費用

入学金等諸費用

 

★ 本校は「就学支援金制度(国)」「私立高等学校等授業料支援補助金制度(大阪府)」の対象校です。

※  検定試験などを希望する場合は別途受検費用が必要です。
卒業には74単位以上の習得が必要です。教科書・副教材代が一科目あたり別途1,000円程度必要です。
行事・特別活動(課外活動)などがありますので,加入をお願いします。

 

「高等学校就学支援金制度(国)」および
「私立高等学校授業料支援補助金制度(大阪府)」

高等学校就学支援金制度(国)

文部科学省により平成22年4月に創設されました。すべての意志ある高校生が安心して勉学に打ち込める社会を作るため,家庭の状況に応じて,国の費用により,生徒の授業料に充てるために支給されるものです。

 

高校生等への修学支援【文部科学省ホームページ】

高等学校等就学支援金リーフレット【文部科学省ホームページ】

 

※ 就学支援金は,保護者の市(町村)民税所得割額が304,200円未満(年収目安910万円未満)の世帯に対し,国から4,812円/単位が支給されます。また,保護者の市(町村)民税所得割額に応じて支給額が加算されます。
(ただし,平成25年以前に高校に入学された方は,就学支援金の算出方法が異なります。詳しくはお問い合わせください。)
※ 就学支援金の対象となる期間は48ヶ月です。以前に他の高校に在籍した月数も含まれます。
※ 就学支援金は,卒業に必要な74単位を上限として支給されます。74単位を超えて履修した単位は支給対象外となります。以前に他の高校で履修した単位も含まれます。
※ 1年間に支給対象となる登録単位の上限は30単位までです。1年間に30単位を超えて登録した単位は支援の対象外となります。

 

私立高等学校授業料支援補助金制度(大阪府)

大阪府では,大阪府在住者限定として,前述の国の就学支援金に加えて大阪府の補助金(授業料と施設設備対象)があります。市(町村)民税所得割額が基準額未満の世帯(親権者合算)を対象に授業料負担の実質無償化を実施し,保護者負担を軽減しています。詳しくはお問い合せください。
補助金を受給するには,以下の条件を満たす必要があります。

 

1)生徒と保護者(親権者全員)が大阪府内に住所を有していること
2)10月1日時点に在学していること
3)就学支援金を受給していること
4)保護者の所得が所得要件(年収目安590万円未満世帯)を満たしていること

 

私立高校生等に対する授業料支援について【大阪府ホームページ】

 

学費シミュレーション

(例)新入生の場合
 ・1年目30単位,2年目25単位,3年目19単位登録(合計74単位)
 ・保護者の市(町村)民税所得割額154,500円未満(年収目安350万円~590万円未満)
 ・大阪府在住

 

学費シミュレーション

 

※ 検定試験などを希望する場合は別途受検費用が必要です。
※ 教科書・副教材代が一科目あたり別途1,000円程度必要です。