優しい心を育むカトリック教育

お知らせ

2019/06/12

HⅡフランス研修2班⑮

番外編です。フランス,特にパリは日の出が早く4時半すぎには明るくなってきます。夜はいつまでも明るく22:00頃までは明るさが残ります。夜22:00ちょうどにホテル入口から外の写真を撮ってみました。カメラの性能不足から実際より若干明るく映っていますが、30分前まで雨が降っていた曇天です。感じとすれば数百メートル先の人の姿は十分に確認できますし,手元の文字はしっかり読むことができます。ですから22:00頃にホテルに戻っても,生徒たちは18:00頃の感覚を持ってしまうようです。

明日日本に帰りますが,私たちの体内時計大丈夫でしょうか。

 

 single