優しい心を育むカトリック教育

お知らせ

2019/02/19

M3スイス英語&スキー研修②

M3スイス英語&スキー研修2019が始まりました。8:45関西国際空港に集合。

出発式後定時に出発。最初の機内食は、チキンとビーフ(ハンバーグ)のチョイスでした。ちなみに私はチキンを食べました。(2食目はドライカレーかシーフード丼でした)。生徒たちは前の椅子についた大きな画面で映画やゲームをして過ごしました。驚いたのは画面に尾翼カメラや機体下カメラでの様子が綺麗に映し出されます。普段見ることのない角度で発着の様子を確認できました。

経由地のフィンランド・ヘルシンキでは係員の誘導によって、自動入国システムを利用する班と、旧タイプのブースで質問を受けて入国する班に分かれました。ブースに回った生徒は早速英語での質問に答えなくてはなりません。英語研修の実践の開始です。

団体で動いたためゲート移動に時間がかかりましたが、無事乗り継ぎでチューリッヒへ。合計12時間半のフライトでした。空港からバスでさらに移動。現地時間21時前にホテルに到着。今夜はシャワーを浴びて、各自持ってきた夜食を食べ、明日に備えて就寝です。

ヘルシンキは外気温1度でしたが、宿泊場所のインターラーケンは10度で、バスを降りた生徒たちの感想は「関空のほうが寒かった」でした。いよいよ明日から英語&スキー研修の始まりです。まずはケガの無いように、そして英語とスキーの研修スタートです。

    

 single