新着情報

2018/02/23

M3スイス英語&スキー研修⑥

英語&スキー研修のスキー最終日となりました。

昨日までグリンデルワルド駅で登山電車に乗り換え,本日は全員でクライネシャイデック駅に行きました。

今日は朝から曇って時おり雪が降っていたので,車窓は真っ白の景色でした。

登山鉄道はユングフラウへ向けて急こう配を走る電車です。車輪に駆動させ動くのではなく,線路中央にある溝に

歯車が回ってひっかけるように動いていきます。

晴れていればすぐ横にアイガー・ユウグフラウ・メンフィの三山が見えるのですが,今日は小雪で空も真っ白です。

広大なスキー場で駅から四方八方にコースが伸びています。インストラクターが常に一緒に行動しますが,

もし個人で迷ったら帰ってこれなくなります。インストラクターとともに,本日の行動の注意点の確認です。

天気が悪く残念でしたが,全員で記念撮影。

ゴンドラやリフトの運行状況と時間の案内版です。何せ広いスキー場です。常にどこにいるか確認することが

必要になります。

2000メートルをゆうに超えるスイスのスキー場で,英語でのレッスンです。

インストラクターはとてもやさしいですが,スキーに対してはとても厳しい指導で,ひとりひとり自分の技術が

向上しているのを感じることができます。

3日間のレッスンが終わり,4つの班は電車でグリンデルワルド駅に戻り,5つ班は何キロも滑って,登山電車の

途中駅から電車に乗りレッスンが終了。駅にて閉校式を行い,3日間指導していただいたインストラクターにご挨拶。

「またスキーに来てください」にうなずく数人の生徒。是非来てください。

 

バスを2時間乗って,チューリッヒのホテルに移動。

夕食後英語スキー実習報告を班ごとに体験から学んだこと,研修から学んだことを発表しました。

最後は研修期間中誕生日を迎えた生徒に,全員でハッピーバースデーを歌ってお祝いしました。

こんなサプライズを計画できる生徒たちはさすが賢明生です。

明日はいよいよ帰国日です。チューリッヒ10:10発のAY1512便に乗り,途中ヘルシンキでAY077便に乗り換えて,10:00関空到着予定です。

チューリッヒ出発時最後の報告(報告⑦)を送る予定です。

とても充実して成果が見られる研修を過ごしました。

 

 

single