優しい心を育むカトリック教育

お知らせ

2019/02/22

M3スイス英語&スキー研修⑤

3日間のスキー研修最終日、初級班から上級班までの全員が登山電車でクライネシャイデック(標高2016M)に場所を移し、英語&スキー実習をレッスンをしました。朝の駅ホームからは昨夜のスパームーンが大きく見えました。この2日間で初心者も何とか滑ることができるようになり、各コースやゲレンデで班別練習。駅を着くと目の前には左からアイガー(3970M)、メンヒ(4107M)、ユングフラウ(4158M)がそびえ立ちます。今日も快晴で感動の絶景です。現地添乗員の方も「3日間快晴が続くのはめったになく、何年もこの地にいる私でも初めて」とのことでした。雪質もこれまでと異なりサラサラです。駅にはこの快晴で地元の方も多くいました。ただしコースは多くあるので滑っている時はガランとした感じを受けます。

午後から中上級班はスキーで下山。残りの班は3日間で疲れた足を重たそうに動かしながら登山電車で下山。グリンデルワルド駅横でレッスン修了式。各班インストラクターと写真を撮ったり、お礼を伝えたりして全実習を終了。2日間の基礎練習を終えて今日はコースデビュー・リフトデビューとなった生徒もたくさんいました。レンタル店の方から「生徒はきびきびと動いて、とても短い時間でスキーセットを渡せて。素晴らしい生徒たちです」と褒めていただきました。引率の先生方からもこの研修中、日を追って行動がしっかりしてきた」と評価していただきました。

修了式後、バスでチューリッヒのホテルへ向かうも、市内の大渋滞に2時間予定が3時間半かかり到着。しかし食事に向けた着替え等行動は早く、遅れた時間は直ちに解消。すごい行動力です。夕食後今日は二人部屋使用で体を休め、明日の帰国準備をしまます。

保護者の皆様、明日は完全移動日のため、M3英語&スキー研修報告は今回で終わります。元気に帰国しますので、帰宅後お土産話を楽しみにお待ちください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 single