優しい心を育むカトリック教育

お知らせ

2022/06/09

春季芸術鑑賞会@宝塚大劇場♪

毎年みんなが楽しみにしている行事の一つ、春季芸術鑑賞会を実施しました。

宝塚歌劇団花組の『巡礼の年〜リスト・フェレンツ、魂の彷徨』を観劇しました。

 

 

 

ピアノの魔術師ことフランツ・リストと自身のアイデンティティであるリスト・フェレンツ・・・

自分らしく生きるとは何か?という、高校生にとっても共感の出来るテーマでしたね。

また事前に学んだことがところどころストーリーに織り込まれていたので、観やすかったとの声も聞かれました。

 

 

 

観賞後の生徒の感想を一部ご紹介します。

「劇団員のみなさんは自信があって素敵な表情をしていてかっこいいなと思いました。私も自己肯定できるように生活していきたいと思いました。」

「演じている方も思っていた以上に素敵でしたが、その裏で支えている多くの人の努力が見えた気がして、舞台の魅力をさらに感じることが出来ました。」

 

 

 

「私は第2部のショーの方がより引き込まれる感じがして好きでした。」

「宝塚の作品を観るたびにたくさんの発見があって、とても楽しい一日でした。」

 

豪華絢爛、夢のような一日でした♪

 

 single