優しい心を育むカトリック教育

お知らせ

2019/11/11

幼稚園の待降節1週目

教会の暦では,今年は12月1日から待降節(クリスマスまでの準備期間)が始まり,

イエス・キリストの誕生を祝う降誕祭に向かって進んでいきます。

幼稚園では,クリスマスページェントに合わせ

11月11日から待降節に入っています。

朝礼で,1本目のアドベントろうそくに光を灯し,心の準備をします。

1週目は,「身近な人に優しくできますように。」

お友だちに優しくできたとき,イエス様のお生まれになった飼い葉おけに藁を1本入れてあげます。

みんなのやさしさで,ふかふかのベットになりますように。

 

「いえすさまのべっとが ふかふかになるといいね。」

 single