優しい心を育むカトリック教育

お知らせ

2019/10/04

年長組 宗教の時間

毎週木曜日,理事長先生から宗教のお話を聞いています。

カトリック教会では,10月をロザリオの月としています。子どもたち一人ひとりに理事長先生から,ロザリオをプレゼントしてくださいました。いただいたロザリオを大切に手に持ち,お話を聞く姿が見られていました。ロザリオは「花の冠」という意味で,小さな玉の時に「アヴェ・マリア」の祈りを唱え,大きな玉の時に「主の祈り」を唱えます。子どもたちは自分のロザリオの玉を手で押さえながら,お友だちと心を合わせて「みんなが幸せでありますように」と,お祈りをしました。

 single