» クラブ活動

人生の宝物、それは友

「THE BEST」の精神で
最上をめざして最善の努力を

賢明学院のサッカー部は、環境に恵まれています。
人工芝グラウンドをはじめ、指導実績のある先生方、切磋琢磨できる友人などの存在が魅力的です。
何事にもお互いを高め合うことができる素晴らしい仲間が学校生活の励みになっていることと、各自が自立し、オンとオフを切り替えて、勉強とクラブ活動に取り組むことができるのも、賢明学院の特長です。
受験生の皆さんには、どんなことにもひたむきに取り組み「BEST」の精神をもって全力で頑張ってほしいです。

岸 和輝さん(高校3年生)

賢明学院だから学べたこと

私は、バレーボールを続けることと勉強も両立させたいので賢明学院中学校を選びました。 最初のうちは、部活と勉強の両立は難しいと思い、どうしたらうまく回るか試行錯誤をしていました。自分に合ったやり方を見つけ、要領よく多くのことをこなせるようになったときは、とても嬉しかったです。キリスト教の隣人愛を学び、人としての成長もできています。部活を通して、努力することや諦めないことの大切さも学び、それを勉強の面でも生かせています。

竹場 ほの香さん(高校2年生)

勉強とバスケットボール文武両道をめざすことができます

賢明学院を志望した理由は、勉強と部活が両立できるということです。『勉強だけ頑張る…』とか『部活だけ頑張れば…』という学校もありましたが、偏った学校生活を送りたくないと強い決意をもって賢明学院を選びました。 賢明学院は、3つのコースに分かれていますが、コースによるクラブ制限がなく、全員同じ時間、部活に取り組めるのも魅力的です。テスト結果や提出物の状況によっては、「活動禁止」ということもあるそうですが… バスケ部は大丈夫です!

水谷 紺さん(高校2年生)

ダンスでも「THE BEST」を大切にし,練習しています

私は、中学校から賢明学院に入りました。
入学した一番の理由は、何をするにも全力で取り組める環境があるということです。
女子ダンス部は、3年連続全国大会に出場しました。
それも、活動しやすい環境が整っているからこそ達成できたと思います。
正直、勉強と部活の両立は簡単ではありませんが、部活があるからこそ頑張って両立することができます。部活では、ただ楽しむだけではなく、自分自身の人間性を成長させることができると強く思います。

中埜 杏子さん(高校3年生)

CONTENTS MENU

  • 同好会

  • 研究会