優しい心を育むカトリック教育

お知らせ

2023/11/28

待降節3週目

待降節3週目を迎えました。3週目のアドベントキャンドルはピンク色、意味は「喜び」です。そして、今週のテーマは「病で困っている人のために」です。

子ども達には、絵本"バスが来ましたよ"の読み聞かせを行いました。この絵本は、全盲になった男性が小学生に助けられながら続けたバス通勤の物語です。さきちゃんという1人の女の子から、思いやりのバトンがつながっていきます。子どもたちにこのお話の感想を聞くと、「さきちゃんやさしかった」「こんなふうにわたしもたすけたい!」と子どもたちにもさきちゃんの優しさが伝わっているようでした。3週目のお祈りを考える際にも、「こまっているひとがいたら たすけられますように」「びょうきのひとが はやくげんきになれますように」と1人ひとり優しい気持ちでお祈りを考えてくれました。各クラスで考えたお祈りは掲示しているので、ぜひご覧ください。

待降節を通して、賢明学院幼稚園のお友だちにも思いやりのバトンがつながっていきますように。

 

 

 single