優しい心を育むカトリック教育

お知らせ

2021/12/20

小学校体験会「賢小deクリスマス」

土曜日の午前中、

小学校体験会「賢小deクリスマス」が

開催されました。

この冬一番寒い日だったにも関わらず、

たくさんの園児、保護者の

皆さまがお越しくださいました。

校長先生の挨拶に続き、

聖歌隊によるウェルカムコンサートでは、

クリスマスの聖歌を聴いていただきました。

 

いよいよ体験会が始まりました。

 

まず、図書館で、

クリスマスについて書かれた絵本が

紹介されました。

クリスマスとは、本当はどんな日なのか、

イエスさまは、どのようにお生まれになったかなどを、

わかりやすく、きれいな絵で描かれている本を

たくさん知ることができました。

 

その後、国語・図書担当教諭でもある、

現在1年生担任の先生が、

読み聞かせをしてくださいました。

全員に絵が見えるように、

書画カメラで絵をスクリーンに

出しながら読んでくださいました。

読み聞かせの後は、短い時間でしたが、

自由に図書館内の本を選んで、

ご家族で呼んでいただける時間も

持ちました。

入り口横にある、ツリーでできた

アドベントカレンダーに

興味を持ってくださる方もいらっしゃいました。

 

体験会後半は、現在1〜4年生の

英語の授業を担当している

ネイティブの先生と一緒に

松ぼっくりを使ったツリーづくりを

しました。

 

本校児童が英語から日本語に通訳。

日頃の英語教育の成果です。

児童たちは、各テーブルを回って

製作の補助をしました。

写真には撮れませんでしたが、

とても可愛いツリーができていました。

1時間半という短い時間ではありましたが、

心が温まる、楽しいイベントになりました。

 

ご参加くださった皆様には

心からお礼申し上げます。

またお会いできることを楽しみに

いたしております。

 

 

 

 single