優しい心を育むカトリック教育

お知らせ

2024/02/05

帰天ミサ 豆まき

本日幼稚園では、この園を創立してくださった聖マリーリヴィエの帰天ミサを行いました。リヴィエ様が天に戻られたこの日に、みんなで感謝の気持ちと、心を合わせて共同祈願を捧げました。そしてこの日のために子どもたちが準備してきた、リヴィエ様の生涯を綴った塗り絵のお捧げも行いました。周りの人を大切にし、愛と感謝の気持ちをもつことができますように、と閉式の祈りを迎え、無事に終了いたしました。今回の行事でも、共同祈願のテーマにもとづき、子どもたちと考える時間、共同祈願を考える時の気持ちを分かち合うことができました。ふたば組は〈賢明学院幼稚園のために〉年少組は〈地震や災害に困っている人のために〉年中組は〈世界平和のために〉年長組は聖マリーリヴィエ様が帰天された日ということに倣い、〈いのちの大切さについて〉のテーマの下、共同祈願を考えました。

 

無事にミサを終え、節分の行事も行いました。例えば“おこりんぼ鬼”や“なきむし鬼”など、自分の心の中にいる悪い鬼を退治するために「おには~そと!」で豆まきを行いました。保育室では〝ふくわうち〟を行い、子どもたちの心もなんだかスッキリしているようでした。自分たちで製作した❝枡❞を用いた豆まきはとても楽しい気持ちで過ごすことができました。

 

 

 

 single