優しい心を育むカトリック教育

お知らせ

2021/09/21

敬老の日のお祝い

リヴィエ・ジュニアが、介護老人保健施設アイリス堺正風に

入居されているおじいさま、おばあさま方に

敬老の日のお祝いメッセージを送りました。

 

本校の創立者マリー・リヴィエの名前をいただいた

「リヴィエ・ジュニア」は、3〜6年生の有志の児童で

結成されたグループです。

本校の校訓である「祈り・学び・奉仕する」を

イエスさまにならい、創立者にならい、

日々の生活の中で率先して行うことを目的に

1982年に発足しました。

 

毎年、敬老の日やクリスマスのお祝いには、

介護老人保健施設アイリス堺正風を訪問し、

一緒に歌を歌ったり、手遊びをしたりして

楽しい時間を過ごさせていただいていました。

2019年敬老の日のお祝いの様子はこちらからご覧ください。

 

昨年より、新型コロナウイルス感染予防のため、

お祝い会は中止になっています。

そこで今年は、みんなでメッセージカードを

作りました。

 

少しでも元気になっていただけたら、

という思いを込めて、

全員の元気な笑顔の写真を中心に貼り、

その周りに一人ひとりのメッセージを

貼っていきました。

3、4年生のカードを

綺麗なハートに切って、バランスよく

貼ってくれたのは6年生の児童です。

1日遅れましたが、

敬老の日、おめでとうございます。

いつまでもお元気で、笑顔で過ごされますことを

お祈り申し上げております。

 

 

 

 single