優しい心を育むカトリック教育

お知らせ

2024/01/17

本の福袋

毎年1月恒例の、本の福袋イベントがありました。

15分休み、先週引いたクジを握りしめた児童が図書室に集まってきました。

「当たった!」

「あー。外れた・・・。」

喜ぶ児童、残念がる児童、当たった友だちのために喜ぶ児童、いろいろな顔が見えました。

 

本の福袋は、図書司書の先生と図書委員の手作りの袋に、いろいろなカテゴリーの本が2冊入ったものです。

袋のデザインで選ぼうか、カテゴリーで選ぶか悩んでいました。

お気に入りの福袋を手にして、とても嬉しそうでした。

 

 single