優しい心を育むカトリック教育

お知らせ

2022/06/10

研究授業

本校では、教員の児童への

学習指導力向上を図るために、

担当教科、学年に関係なく、

多くの先生方と共に研究テーマのもと

研究事前研・研究授業・研究事後研を

行います。

今年度の研究教科は算数です。

今回、4年算数で研究授業を行いました。

今回は新たな試みの1つとして

児童一人ひとりが問題場面から

数量の関係を把握し、立式した理由を

授業者がすべて把握し学習展開へ

活かしていくために、タブレットPC

使用しました。

スマイルネクスト(学習クラウドサービス)

を利用すると、児童自らの考えを

タブレットPC上に示させ、

閲覧機能を活用して学級全員の考えを

リアルタイムで1画面上で

閲覧・共有することができます。

実際の展開としては

12個入りのチョコレートが96円の場合、

チョコレート1個当たりの値段を

求める式を考えます。

次に、立式が済み、どうようにして

その式ができたか、

立式の理由を言葉で

説明できるように考えました。

 

 

その後、スマイルネクストの閲覧機能を

利用して友だちの意見を見て、

自身の考えとの異同点を確かめます。

 

 

自身の考えと、他の児童達の

表現を合わせながら学習を進めていくことで

理解が深まります。

最後に、96÷12の計算の仕方を考えました。

わり算の答えを求めるには、

わる数の段の九九の答えを見つけ出せば

よい3年生時の既習内容を

活かすことができました。

最後に、児童一人ひとりが

今回の授業を振り返って

どんなことを学んだか、

知ることができたかを

ノートに書きました。

一人1台端末の学習環境を活かして

学び合いを充実させ

学びの質を高めることができました。

 

文:研究推進部 主任

 

 

 

 

 single