優しい心を育むカトリック教育

お知らせ

2024/02/05

聖マリー・リヴィエ帰天日 祈りの集い

2月3日は、本学院の創設者である聖マリー・リヴィエが帰天された日でした。

2日(金)に児童がリヴィエホールに集まり、祈りの集いを行いました。

 

司会、進行は児童が行いました。

聖書朗読

答唱詩編

そして、シスター方からのお手紙を先生が朗読されました。

聖マリー・リヴィエの思いを受け継ぎ、どんな人にも思いやりを持って接し、誰かのためにできることを積極的にできる人間になりましょう、というお話でした。

最後に、各学年の代表が共同祈願を唱えました。

自分でお祈りを考えてきた児童もいました。

卒業が近い6年生。みんなと一緒にお祈りすることも、残り少なくなってきました。

聖マリー・リヴィエの子どもとして、勇気をもって

私たちのできる良いことを、なんでもすることができますように。

 

 single