優しい心を育むカトリック教育

お知らせ

2022/06/08

芸術鑑賞会

2年ぶりの芸術鑑賞会は

桂ちょうばさん、森乃石松さんによる

落語を楽しむ時間になりました。

落語の起源や歴史について

お話してくださった後は、

身振りや音で何を表現しているかを当てる

クイズが出されました。

当てたくて必死の児童たちと、

その答えに面白く答えてくださる

落語家さんたちのお話がとても面白くて、

笑いが止まりませんでした。

扇子を使って、おうどんを食べる様子は

全員でチャレンジしました。

6年生からは、実際に高座に上がって

披露する児童もいました。

とても上手にできていました!

 

そして、いよいよ落語の鑑賞です。

テンポ感に溢れ、言葉の抑揚を活かしたお話に

児童もどんどんと引き込まれ、

とても楽しんでいる様子でした。

 

最後に、児童がお礼のご挨拶をして、

お礼の花束をお渡ししました。

「一緒にお腹の底から笑って

楽しい時間を過ごせることは、

本当に幸せなことなんだと

改めて気付くことができました。」

と、校長先生がお話してくださいました。

日本の伝統芸能のすばらしさを

知ることができた素敵な鑑賞会になりました。

 

 

 

 

 

 single