優しい心を育むカトリック教育

お知らせ

2022/05/17

2年生 長さのけいさん

竹ものさしを使って、

長さを測る学習をした2年生。

 

初めに、モニターに映し出された絵にある

アとイの線の長さの測り方を、

全員で考えました。

そして、ものさしを使って

注意深く長さを測り発表しました。

 

全ての長さが分かり、

先生からは新しい問いが出されました。

 

「4cmと3cmの長さの線は

どれくらいの長さになるか、

算数の言葉で説明できますか。」

 

「4センチメートル+3センチメートルです。

まずは単位を外して、まずは数字だけ足します。

4+3=7で、単位を足します。」

単位にもしっかり気を付けながら、

正しく説明することができました。

 

次はmm(ミリメートル)も含まれた長さが

ありました。

 

「3つの数字を足すのかな?」

「違う単位の数字を揃えて足さなくちゃ

いけないと思います!」

 

児童が意見を出し合って、

正しい答えを出すことができました。

 

最後に計算問題が出されました。

 

答え合わせでは、あちらこちらから

「わかった!」「できた!」と

うれしそうな声が聴こえてきました。

 

多くの児童が達成感を得ることができた

楽しい授業でした。

 

(facebook、Instagramでは

動画で授業の様子をご覧いただけます。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 single