優しい心を育むカトリック教育

お知らせ

2020/11/26

11月25日 4〜6年生クラブ活動

2学期最後のクラブ活動日でした。

クッキングクラブでは,秋の味覚を楽しも

う,とアップルパイとソーセージパイを

作りました。

りんごを切ったり,パイシートで包んだり。

「なんかクッキングクラブって感じに

なってきた!」と

楽しそうにいう児童もいました。

 

手芸クラブでは,マスコットや

髪留めを作りました。

大流行している漫画のキャラクターが

つけているものを,

とても上手に作っていました。

ダンスクラブは,動画コンテストに応募するために

練習していました。

絶えず笑顔と笑い声が響き渡って

とても楽しそうでした。

 

ソフトボールクラブは,

ノックを受けながら守備と走塁練習をしていました。

お互いに声を掛け合いながら,

元気に練習していました。

 

フラッグフットボールクラブでは,

ゲーム形式で練習していました。

チームで作戦を考えて,フォーメーションを

作ってプレイしていました。

ずっと見ていたくなるような,おもしろい展開が

何度もありました。

 

サッカークラブも試合形式で練習していました。

ちょうど,きれいにゴールが決まる瞬間を

見ることができました!

休み時間もサッカーをしている児童が

いるだけあって,みんなとても上手でした。

 

今年から新しく結成されたテニスクラブでは

ストロークの練習をしていました。

大きなラケットを上手に扱って

ボールを打つのは難しそうでしたが,

みんな一生懸命練習していました。

 

リヴィエホール内では,

バトミントンクラブが,試合形式で

練習していました。

きれいなスマッシュを決めている児童もいて

とても楽しそうでした。

 

隣のコートではバスケットクラブが

試合をしていました。

特別クラブとして,朝練習に参加している

児童がいるだけあって,スピードと迫力ある

動きが印象的でした。

 

他学年の児童と活動できることも

楽しさの一つだと思います。

今日身につけたことを,いつもの生活でも

応用してもらいたいと思います。

 single