優しい心を育むカトリック教育

お知らせ

2021/03/19

2020年度 修了式

今年度,初めて1~5年生の全児童が

リヴィエホールに集まりました。

感染対策のため,児童間の間隔を

十分にとって行われました。

校長先生は,聖書朗読で読まれた箇所

「あなたがたは地の塩 世の光である」を

取り上げられ,私たち一人一人が,

この世で何物にも代えがたい大切な存在である

というお話をしてくださいました。

 

そして,「今」という時間を大事にしながら,

一瞬一瞬を積み重ねて毎日を過ごしていきましょう,

とおっしゃいました。

お話の後,学年とクラスが呼ばれた児童は

起立をして,校長先生から1年間の学業を

修了したことを承認していただきました。

1年生

2年生

3年生

4年生

5年生

そして各学年の代表が

1年間見守ってくださった神さま,

先生方,そしてご両親に感謝の気持ちをこめて

共同祈願を行いました。

修了式のあと,今年度で離任される先生方の

離任式が行われました。

感謝の言葉とお花をお贈りしました。

突然のお別れの発表に,とても驚き

涙を流す児童もいました。

それでも最後は,これからの先生方の人生を

応援するかのように大きな拍手を送り,

暖かい雰囲気の中で式は終わりました。

 single