優しい心を育むカトリック教育

お知らせ

2019/10/10

5年生蒜山高原宿泊研修1日目が終わりました

堺を出てから,パーキングエリア二ヶ所での休憩をはさみ,鳥取県大山にある森の国大山へ到着。ここでまず,昼食です。

唐揚げとチャーハンは,とても美味しかったです。チャーハンは,おかわりもできました。

 

そのあとは,楽しみにしていたアスレチックです!

思ったより本格的なコースで,みんな頑張って上級にもチャレンジしていました。

 

その後,蒜山高原へ移動して宿舎への入館式と係りの方からの諸注意です。

 

鍵を受け取ったあと,早速それぞれの部屋へ。まずは,きちんと荷物の片付け。部屋の友だちと,カードゲームやおしゃべりなどのフリータイムもあり,そのあとは待ちに待った夕食。

 

夕食は,なんとジンギスカン!

係りの方からの説明を受け,お祈りを済ませて,いよいよみんなで協力して,焼いて食べました。

 

食後も忙しく,星空観察をしました。空気の澄んだきれいな空ですが,月が明るくてふだんより見えにくい空。でも,大阪よりは十分たくさん星がみえる空でした。

 

まず,講師の先生からレクチャー。あだち先生という,どこかで聞いた名前でしたが,漢字では芦立先生。A組の担任は,漢字違いの安達先生ですね。

芦立先生にお礼を伝えたあと,1日のまとめと祈りの集い。神さまへの感謝の気持ちを表します。

集いの最後には,誕生日のお祝い!  学校でお祝いには参加できませんでしたが,みんなでお祝いしました。

 

入浴後,1日の疲れで,ぐっすり眠りました。明日はトレッキングと体験の予定です。

 

 

 single