優しい心を育むカトリック教育

お知らせ

2019/06/07

HⅡフランス研修旅行1班⑨

 

 

この研修旅行で毎日1万歩前後歩いています。研修5日目の今日もトゥールーズの街を散策しました。

この町は煉瓦の色から「バラ色の街」と呼ばれているそうです。確かに鮮やかではありませんが,そう言われれば納得できる町のたたずまいでした。

まず,市庁舎の前に広がるキャピトル広場へ行きました。広い広場で年間に沢山のイヴェントが開かれます。

次に訪れたのは,西洋最大のロマネスク建築,サン・セルナン大聖堂です。ちょうどミサをしていました。

この聖堂はサンティアゴ・デ・コンポステーラへの巡礼で,多くの巡礼者を迎え入れ庇護したそうです。

最後はドミニコ会の最初の修道院,ジャコバン修道院です。この修道院の聖堂もきれいでしたが,回廊に囲まれた中庭は別世界のように感じました。

 

短いフリータイムを取って,昼食のレストランまで10分ほど歩きました。

メインの料理は郷土料理の「カスレ」,鴨肉とウインナーと白いんげんの煮込み料理です。ボリュームがありましたが,とてもおいしかったです。

どのテーブルもにぎやかな話声と旺盛な食欲に満ちていました。

 

 

 

 

 

 

 

 single