優しい心を育むカトリック教育

お知らせ

2018/11/15

M2台湾英語研修⑤

 

今日は朝から光仁高級中学との交流がありました。

光仁は賢明と同じカトリック・ミッションスクールで,交流を始めてから4年目になります。

昨年今年と6月に光仁からも生徒たちが賢明を訪問してくれています。

ブラスバンドの演奏に迎えられて,オープニングセレモニーの会場へ向かいます。

セレモニーでは光仁の校長先生が歓迎の挨拶をしてくださいました。

通訳は中学1年生の女子生徒,実に流暢な日本語です。

続いて光仁の学校紹介があり,それに応える形で本校代表生徒の挨拶がありました。

 

次は,音楽コースの生徒たちが実に見事なマリンバの演奏を聴かせてくれました。

来週コンテストに出場するとのことで,すばらしいの一語でした。

この演奏に勝るとも劣らなかったのが,障がいを持った生徒たちのダンスでした。

この生徒たちは,この日のためにどれだけ練習を重ねてくれたでしょう。

 

 

賢明の生徒たちも光仁に負けない熱演を見せました。

まず,全員でソーラン節を踊りました。本番はやはり気合が入っています。

続いて,英語で賢明学院と大阪の紹介です。

たこ焼き,お好み焼き,USJの映像が出ると,大いに盛り上がりました。

次がチアダンス部の演技です。4人が息ぴったりの演技を見せてくれました。

最後に浴衣を着た生徒たちがお点前を披露すると,場内静まり返って注目です。

こうしてセレモニーが終わって,生徒たちは各教室への授業に分かれていきました。

 

 single