優しい心を育むカトリック教育

お知らせ

2020/02/21

M3スイス英語&スキー研修④

今回は女子生徒の朝食の様子から報告を始めます。レッスン3日目、登山電車を乗り継ぎ、標高2061メートルのゲレンデに全員出来ました。横には4000メートル級のアイガー・メンヒ・ユングフラウがまるで壁のように並びます。今年はスイスも暖冬で雪が少なく、より高所でスキーを楽しむ人たちでにぎわっています。中には始めて3日目のスキーがスイスの代表的三山近くでできるなんてなんとすごいことかと感じます。そしてその上達ぶりはすごいです。到着すぐに集合記念写真を撮り、各班とも各ゲレンデに飛び出していきました。天候は朝から曇りでしたが、11時頃には快晴。それもゴーグルをしていないと目が痛くなるような強い日差しとなりました。

昼食はみんな揃ってカレーを食べました。午後もひと滑りして、14時過ぎの電車で下山。閉校式では、お世話になったインストラクターにお礼の寄せ書きを渡し交流の花が6輪咲いていました。

その後、バスでチューリッヒのホテルへ移動です。途中の高速道路で少し渋滞にあいましたが全員元気にチェックイン。休息と夕食を取り、これから荷造りです。明日は飛行機が早い時間なので、5時起床。アムステルダム経由で帰国します。

今回の研修テーマは」隣人愛ですが、生徒全員が自己管理と互いを思いあい、助け合う行動がとれたこともあって、誰も怪我無く、病気なしで終われそうです。ご家族の皆様、帰宅後には一杯話を聞いてください、とても充実した研修でした。きっとこののち研修成果が色々な場面で発揮してくれると思います。`

④では午前の写真を、午後については⑤報告でお知らせいたします。

 

 

 

 

 single