優しい心を育むカトリック教育

お知らせ

2022/05/27

聖母月の集い

本日は聖母月の集いが行われました。



カトリック教会では5月は聖母マリアの月とされています。聖母マリアを称えて、生徒たちがそれぞれに持ち寄った花をマリア像の前に捧げます。また、今回は創立者マリー・リヴィエが列聖(聖人として認められること)のお祝いも併せて行いました。
たくさんの花々に囲まれた聖母マリアとマリー・リヴィエのお顔は優しさに満ちているようでした。




シスター秋田からのお話を頂きました。平和を生きることの大切さや宗教は日常の生活の中にこそいきているこというお話を聞きました。
飾られているお花は、生徒たちがそれぞれ家から持ち寄ったもの。各クラスで花かごを作りました。



聖母月の集い、マリア像、たくさんのお花、そしてこの笑顔。
賢明らしい1日となりました。

 single