今日の賢明学院小学校 178 ≪マリー・リヴィエ帰天記念ミサ≫ | 賢明学院小学校 | 学校法人 賢明学院

優しい心を育むカトリック教育

お知らせ

2018/02/02

今日の賢明学院小学校 178 ≪マリー・リヴィエ帰天記念ミサ≫

2月2日(金)

創立者 福者マリー・リヴィエ 帰天記念ミサ

NikonCoolpix

賢明学院に学ぶ私たちは,「あなたのできるよいことは なんでもしなさい」と言われたマリー・リヴィエの思いを受け継ぎ,いろいろな災害に合って苦しむ子どもたち,貧しさや病気で学校に行けない子どもたちに思いをはせて,ミサの中で一つになって祈りました。

 

始めに,理事長先生のお話しに耳を傾けます。

NikonCoolpix

DSC_1864

リヴィエ様のように,私の手を,足を,口を、心をつかって,友だちのためにできることをしましょう。

 

ミサの司式は,堺教会の高畠神父様です。

NikonCoolpix

DSC_1888

ミサのお手伝いをする「侍者」は,リヴィエジュニアの児童がしてくれます。

DSC_1889

NikonCoolpix

 

聖書朗読 

使徒パウロのコリントの教会への手紙 1章26節~31節

NikonCoolpix

 

聖歌隊が み言葉に応えて答唱詩編を歌います。

NikonCoolpix

 

福音書の朗読 マタイ5章1節~12節

「心の貧しい人々は,幸いである。天の国はその人たちのものである。

 悲しむ人々は幸いである。その人たちは慰められる。・・・・」

NikonCoolpix

DSC_1948

説教の中で,まどみちおさんの

「まどさんからの手紙~こどもたちへ~」を紹介してくださいました。

大人にはできない,あなたたちが,手を使って,足を使ってすることがあるのだと教えてくださいました。

 

共同祈願

各学年の代表が,祈りを捧げます。

DSC_1899

DSC_1900

 

奉納

パンとぶどう酒・花をお捧します。

DSC_1980

 

ミサが終わり,教室で振り返りを書きました。

「神父様が お話しをいろいろしているところをみて

マリ―リヴィエ様も ちいさいとき あんなふうに みんなに話していたのかな と思いました。

大原先生は,神父様のお手伝いをしていて,私も侍者になりたいとおもいました。

わたしも マリ―リヴィエ様をみならいたいと思いました。」

 

ミサ中,6年生は,1年生の隣に座ってお世話をしてくれていました。

DSC_2000

お兄さんお姉さんに倣って,ミサにあずかることができました。

ありがとうございました。

 

 

 

 

single