優しい心を育むカトリック教育

お知らせ

2022/05/27

聖母月およびマリー・リヴィエ列聖の集い

5月はカトリック教会では「聖母月」と定められています。花がきれいな時期にマリア様を讃える行事が世界中で行われています。近年のコロナ禍でなかなか開催できませんでしたが3年ぶりに行うことが出来ました。

 

 

 

また今年は本校の創立者である福者マリーリヴィエが聖人に列せられたことも一緒に祝いました。

通信制の生徒は第2部に出席し、全日制の高校2・3年生と一緒に祈りました。

 

 

 

教室に戻ってリアクションペーパーを書きました。

 

 

 

「シスター秋田のお話の中でマリー・リヴィエはナポレオンとベートーヴェンと並ぶほど偉大な人物であると聞き感動した。」「宗教は想像ではなく現実であるという話が印象に残った。」「教室で祈るときと今回の集いではまた気持ちが違い、マリア様、マリーリヴィエ様の気持ちや考えを思い浮かべながら祈ることができた。」などの感想が寄せられました。

 

 

 single