優しい心を育むカトリック教育

お知らせ

2021/03/19

誕生月の祈り

1・2年次生1・2・3月生まれの生徒を対象とした誕生月の祈りがありました。

高畠理事長先生の講話,
 大岡信(おおおか まこと)さんの「言葉の力」という随筆を紹介して下さいました。その随筆には染織家の志村ふくみさんとの話が書かれているそうです。

 

 


【言葉というのはそれを発している人間全体を反映するものである。】志村ふくみさんの桜色に染められた着物を見て,その美しさに筆者は感動した。きっと桜の花びらを集めて色を取り出すのだと思い,どのようにこの色を取り出すのか聞いたところ...桜の花が咲く直前のころの木の皮から色を取り出すと知って筆者は驚いた。

 美しい花を咲かせるために,木は全身で色を作り出している。それは言葉も同じである。
言葉の一語一語は,桜の花びら一枚一枚と同じであり,美しい言葉もそれを発する人が全身で作り出すものである。
 
ささやかな言葉にも大きな意味があることを考えさせられます。

 相手のことばの重みを,自分のことばを,大切にしましょうと理事長先生はおっしゃいました。

 

 



 1・2・3月に誕生日を迎えた生徒に対して校長先生から誕生日カードが贈られました。

 たくさんの生徒たちが誕生日を迎えました。

 1・2・3月に誕生日を迎えられた生徒の皆さんHappy Birthday!!

 

 



 心に美しい言葉の花びらができますように。
これからも人の役に立つこと,他者のために生きるができますように。

 

 

 

 

 single