優しい心を育むカトリック教育

お知らせ

2021/01/29

年中組「お、お、大風来ーい」

今日の強風と寒さで朝からヒーターを取り囲んでいた子どもたち。

着替えのボタンの指がかじかんでしまうほどの寒さでしたが、ヒーターの温風にあたりながら

ほくほく笑顔になってきました。

戸外では体操があり,寒いーと言いながらも五分もたてば笑顔で駆け回る子どもたちでした。

風にも負けずボールや縄跳びを頑張りました。

 

幼稚園で飼っていたザリガニが死んでしまいみんなでお祈りをしました。

子どもたちからは「なんで動かないのかな。」や「神さまに会えたかなぁ~」などのたくさんの声が聞こえました。

ザリガニを通して命の尊さを学んだ一日でした。

 

 

 single