優しい心を育むカトリック教育

園案内

園長あいさつ

幼児の情操が豊かに育つ環境の一つに「読み聞かせ」というものがあります。子どもが絵本に集中するときや, まどろみながら聞くお話は皮膚を通して子どもたちの心に浸透していきます。賢明学院幼稚園では, キリスト教保育を基本とし, すべての行事の根底には宗教教育が根ざしています。園の一日は, 神への祈りから始まり, 子ども自身が持つ時間を大切にし, 尊重しつつ, 一人ひとりの成長の記録を観察し, 必要な支援をしていきます。皆さまとの出会いを感謝し, 神から子どもたちを託されているという自覚に立って, 保育に専念しています。

賢明学院幼稚園 園長
篠原 康二

沿革

1951年10月 賢明学院の前身であるアベノ・カトリック幼稚園設置の認可
1952年4月 アベノ・カトリック教会にて第1回入園式を挙行
1954年7月 霞ヶ丘カトリック幼稚園設置の認可
1954年10月 初代園長にシスター マリー・テレズ就任
霞ヶ丘カトリック幼稚園 第1回入園式を挙行
1955年3月 第1回卒園式を挙行
アベノ・カトリック幼稚園並びに霞ヶ丘カトリック幼稚園は宗教法人から学校法人に移管される
1955年12月 第2代園長にシスター フランシス就任
1957年4月 第3代園長にシスター アドリアン・マリー就任
1957年6月 プール竣工
1961年4月 第4代園長にシスター 小野友子就任
1963年9月 創立10周年記念式典を挙行
園名を賢明学院幼稚園と改称
1963年10月 第1回幼稚園交遊バザーを挙行,以後恒例行事となる
1963年12月 遊戯室落成祝別式を挙行
1970年4月 第5代園長にシスター 八杉悦子就任
1984年~85年 「つけものデー・粗食・おにぎりデー」を実施
1989年4月 第6代園長にシスター 鈴木文子就任
1994年6月 新築園舎落成
2005年4月 第7代園長に亀谷和廣就任(小学校校長と兼任)
2007年4月 第8代園長に留田久美子就任
2009年4月 第9代園長に岩坂智美就任
2015年4月 第10代園長に篠原康二就任