優しい心を育むカトリック教育

学校案内

校長あいさつ

「よく祈り, よく学び, よく奉仕する子」の育成をめざして

賢明の教育は,「祈り,学び,奉仕する」を校訓として教育活動を行っています。
「祈り」を大切にして「自ら学ぶ」力を培い,自分の持てる力を人のために使おうとする奉仕の心の醸成を使命としています。まさに「よく祈り,よく学び,よく奉仕する子」の育成にほかなりません。

「祈り」は本校の教育の基本であり, 「奉仕する」心の土台

「祈り」は,人間を超える大きな力=神に支えられていることを実感し誠実に生きようとする心の育成に不可欠な行為です。ですから宗教的な授業や行事はもちろん,学校生活そのものが祈りで始まり祈りで終わるものとなっています。子ども達は,常に神に見守られている安心感の中でのびやかに生活を送ります。このような雰囲気の中で生きることで自然と感謝の心が育まれ,それを土台として他者のために自分に何ができるか考え,進んで行動しようとする「奉仕する」心が芽生えてきます。

「学び」は, 基礎基本の徹底と自ら学ぶ力の育成

「学び」は,学習の基礎基本をしっかり身に着け,自ら考え判断して行動できる力,つまり「自ら学ぶ力」の育成をめざすものです。そのために先生の話を集中して聞く態度,相手に分かるように伝える力,課題に誠実に取り組む姿勢など学習の基礎基本を徹底して学びます。さらに自分の考えを持ち,他者と協力して課題に取り組み,よりよい解決を図る課題解決学習を重ねることで「自ら学ぶ力」の素地づくりを行います。

             

賢明学院小学校  校長 北村 昌江

沿革

1959年9月 賢明学院小学校設置の認可
1960年4月 校舎落成祝別式を挙行
初代校長にシスター アドリアン・マリー就任
第1回入学式の挙行
1961年9月 運動場改修・竣工式を挙行
1964年7月 プールを竣工
1966年2月 校歌制定(作詞 巽聖歌,作曲 川澄健一)
1966年3月 第1回卒業式を挙行
1969年4月 第2代校長にシスター エヴェレン・ウエストマン就任
1969年10月 創立10周年記念式典を挙行
1971年4月 第3代校長にシスター 山本照子就任
1979年6月 同窓会を発足
1983年5月 「つけものデー」を実施
1986年5月 特別教室棟・低学年棟・プール竣工記念式典を挙行
1994年4月 第4代校長にシスター 松田郁子就任
1998年4月 第5代校長に中辻武一就任
2001年4月 第6代校長に兼田久廣就任
2004年4月 第7代校長に亀谷和廣就任
2009年11月 創立50周年記念式典を挙行
2010年4月 第8代校長に目黒摩天雄就任
2012年4月 第9代校長に篠原康二就任
初代名誉校長に目黒摩天雄就任
2014年4月 初代総括教育監に津田克彦就任
2014年9月 人工芝グランド完成
2015年4月 第10代校長に南登章生就任
2016年4月 第11代校長に北村昌江就任


CONTENTS MENU

学校案内

  • 賢明学院 期成会

警報発令時について