新着情報

2016/06/28

6年生英語校外活動 in 桃山学院大学

 

IMG_4015IMG_4012 (1)

1年生から英語を学習し続けてきた6年生。実際に英語を使う体験のひとつとして,和泉中央にある桃山学院大学を訪れ,世界各国から同大学に来られている留学生の皆さんのご協力で,「英語で大学案内」をして頂きました。英語を使う体験に加え,大学がどんなところかを知るためのキャリア教育としても,いい機会となりました。

IMG_3999IMG_4003

桃山学院大学国際センター事務課の堀課長様より,各グループに1名ずつ入って頂く留学生の皆さんの紹介がありました。

オランダ,ドイツ,ベトナム,カナダ,ロシアの各国から来られている留学生の皆さんです。英語圏ではない方もおられますが,日本の大学で勉強するために英語をマスターされています。日本で学ぶ賢明小の児童も,英語圏ではありません。それぞれが外国語として学んだ英語が,世界の共通語であることを実感することができました。
IMG_4013IMG_4010
早速,各グループごとでのコミュニケーションが始まります。留学生の方は,日本語が話せない方がほとんど。集中して英語での説明を聞き,知っているフレーズを駆使して,会話をしようとしています。
IMG_4020IMG_4024
IMG_4028IMG_4032
最初の学内見学はチャペルです。立派なパイプオルガンが置かれた大きなチャペルは,カトリックの賢明学院のものとは少し異なる聖公会のものでした。ふだんシスターや神父様には接している児童ですが,チャプレンと会うのは初めて。日本聖公会司祭である桃山学院大学の宮嶋チャプレン様から,お話をして頂きました。チャペルのこと,キリスト教が世界の平和に役立つこと,そしてカトリックと聖公会の歴史についても触れて頂きました。今回の趣旨を理解頂き,そのほとんどを英語でお話し頂きながら,内容がわかりやすいように日本語も混ぜてくださいました。
IMG_4037IMG_4038
さらに学内見学は,図書館・模擬裁判教室・体育館などへグループごとに分かれて回ります。
IMG_4033IMG_4044
IMG_4049IMG_4064
法学部がある桃山学院大学の模擬裁判教室は,本物の裁判所のようでした。裁判官の席にも座らせて頂きました。
体の小さい小学生には,ひとつの椅子にふたり座れるほど。そして,体育館ではメインアリーナだけでなく,ボクシング場や温水プールなども見せて頂きました。その他パソコンルームやDVDルームなど,大学生活がどんなものかも感じられたのではないでしょうか。
IMG_4041IMG_4043
昼食は,大学のカフェテリアで頂きました。好きなものを選ぶことができて児童たちは大喜び。
IMG_4067IMG_4068
英語でコミュニケーションを取るだけでなく,大学生活も体験できた楽しい1日でした。
今年の6年生は,4月に予定していた長崎への修学旅行が熊本震災のために延期。1学期に校外へ出る機会がなくなってしまいました。そんな中,昨年度土曜特設授業受講生のみで英語活動を受け入れて頂いていた桃山学院大学国際センター様のご好意で,学年児童全員を受け入れて頂くことが可能となり,今回の英語校外活動が実現しました。国際センター,留学生の皆さん,そしてご協力頂いた桃山学院大学各セクションの皆様に感謝致します。
 single